肌荒れの原因とサプリメントの選び方

   2016/09/03

サプリメントで、美容に役立つ栄養成分を体内に取り入れることで、肌荒れの症状を改善する効果が期待できます。

肌荒れが発生する理由はいくつかありますが、まず一つが偏食です。

栄養が欠乏すると、お肌の新陳代謝が悪くなってしまいます。

肌荒れが発生する理由の一つに、古い角質層がいつまでも皮膚表面に留まっていることがあります。

ターンオーバーが滞るときに起きる症状といえます。

お肌の保湿力を維持し、正しいターンオーバーが続けられるようにするには、コラーゲンやたんぱく質、亜鉛など、肌の健康に必要な栄養成分をしっかり摂取しておくことです。

肌荒れ

胃腸の調子が肌に表れることも

食べ過ぎ、飲み過ぎの状態が続くと、肌荒れが起きやすくなったり、口の周囲が乾燥することがあります。

胃で食物を消化する活動に、体内のリソースを持っていかれるためです。

肌荒れの原因が、顔の洗いすぎにある場合もあります。

メイク汚れや、皮脂汚れだけでなく、肌の保湿に必要な油分まで洗い落としてしまうと、皮膚か乾燥します。

肌を守るために必要な油分までが失われると、肌荒れや、肌の水分不足が発生しやすくなります。

ビタミンは、美容効果のある栄養成分としてよく知られており、ビタミンサプリメントを使っている人も大勢いるようです。

ビタミンには様々な種類がありますが、サプリメントで人気があるのはビタミンC、A、B、Eなどです。

乳酸菌は、腸内の悪玉菌の数を減らしてくれる作用があるため、腸の調子を整え、お肌を改善する効果があります。

各々のサプリメントメーカーが、独自の乳酸菌サプリメントを開発し、売り出しています。

どのサプリメントがいいかは、一人一人の肌質によっても違います。

サプリメントは、肌荒れに効果があるだけでなく、ダイエット中の食事制限などでも栄養バランスをとる作用が期待されています。

 
アンチエイジングサプリメントの効果を比較が参考になりました。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket